スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 アリス
2006.10.24(Tue)
061024alice.jpg


コメントで「アリス彫って♪」とリクエストを頂いたので
彫ってみました。
あ、「アリス」ってこのアリスでいいんだよね?
「ちがーう!こんなのチンペイじゃないっ!」
ってことじゃないよね??(笑)


061023ame.jpg


アリスには関係ないけど、なんとなく作ってみた。
いろんな色で押しまくったら土砂降りになってしまった。
まるで今日の天気。


スポンサーサイト
// 14:26 // 人物 // Trackback(0) // Comment(3)
 昔作ったはんこ
2006.10.24(Tue)
stamps.jpg

hanko.jpg


これはもう4年くらい前に、
私が初めて作ったはんこ。
年賀状用のゴム版に彫刻刀で彫って、ハサミで切って、
伐採した庭の木の枝を適当な長さに切ったものにボンドで貼り付けた。
布に押して雑貨を作ったり、手紙に押したり、
生成りの布に押してオリジナルのハギレにして販売したりした(こんなに下手なのに)
数字はカレンダーを作ったけど、めんどくさかった(笑)
この時は彫るのが難しいと感じて作らなくなってしまったんだっけ。
彫刻刀を使い分けるのも面倒だったし。
消しゴムはカッター1本で彫るのがとても性に合っているみたい。

// 14:20 // 今日のはんこ // Trackback(0) // Comment(0)
 スニーカー
2006.10.21(Sat)
061021sunika.jpg


元気よく歩こう。


サイズ:3cm×3cmよりやや小さめくらい
// 20:04 // モノ // Trackback(0) // Comment(0)
 うつむく。見上げる。
2006.10.19(Thu)
061019utumuku.jpg

うつむく人。


061019miageru.jpg

見上げる人。


物思う秋。




サイズ
うつむく人:横2cm・縦6.8cm
見上げる人:横3cm・縦5cm
// 21:34 // 人物 // Trackback(0) // Comment(4)
 小さい看板
2006.10.16(Mon)
061015kanban2.jpg

ふと思いついてささっと書いてさらさらっと彫ってみる。
そんな軽やかさも時にはいい感じ。



061015kanban.jpg

意外と小さいのです。



// 20:09 // 名前 // Trackback(0) // Comment(5)
 切手というかトランプというか
2006.10.15(Sun)
061015kitte.jpg


ジャックは作ってないのです。



// 19:14 // バロン・ハンプティ・ポンポコ // Trackback(0) // Comment(2)
 読書の秋
2006.10.11(Wed)
読書の秋


今日もやっぱり彫るはんこ。

メガネもお似合いですね♪


。。。つーか、読書にメガネって

ろ、
老眼!?



左から、下絵・仮押し・仕上げ(木片)です。
061011dokusyo1.jpg

// 20:35 // バロン・ハンプティ・ポンポコ // Trackback(0) // Comment(5)
 ゴルフ日和
2006.10.10(Tue)
061010golf.jpg



さすがに毎日彫るのはちょっと疲れてきたかも(笑)
線に疲れと迷いが出てきているような気がする。

とか言いながら、明日も彫ってしまいそうな気もする。


スポーツの秋ですね。



// 20:41 // バロン・ハンプティ・ポンポコ // Trackback(0) // Comment(2)
 天使かもしれない?
2006.10.09(Mon)
061009angel2.jpg


「横顔」を描きたくなった。
コレは天使かな。
目だけ見ると私の母にちょっと似てる。
目だけね。


061009angel1.jpg

背中合わせじゃ寂しいものね。


// 21:48 // 人物 // Trackback(0) // Comment(2)
 名前はんこ
2006.10.08(Sun)
061008name.jpg


タイガー(とら)なのに象印かよっ。



木片に押すの失敗しました。。。_| ̄|○



// 22:48 // 名前 // Trackback(0) // Comment(0)
 Tシャツその2
2006.10.07(Sat)
昨日のはんこ、色を変えて並べて押したのがとても気に入ったので
Tシャツに押してみた。
フルビマーリのバチモン一丁あがり(笑)
自分で着るんだから、いいよね。。。?
061007tshirt1.jpg


後ろ襟首のところに、今日のはんこを。
061007tshirt3.jpg


// 20:48 // はんこを使ったモノ // Trackback(0) // Comment(4)
 またまた
2006.10.07(Sat)
061007jeffry.jpg


結局またまたのフルビマーリ。
もう少しつづくかもしれません(^^;
彼の絵を見ているととても創作意欲が湧くのです。

昨日はカラフルに押したので今日はシックに。
見ていると塗り絵したくなってくる(笑)


// 20:43 // 人物 // Trackback(0) // Comment(0)
 colorful
2006.10.06(Fri)
061006jeffry.jpg


昨日に引き続いてまたフルビマーリで。
彼の作品のイメージにあわせて、
カラフルなインクで押してみた。
今まで彼の絵って特別好きだと思ったことはないのだけど、
はんこの下絵として見るととてもとても魅力的。
視点が変わると好みも変わってくるものだなぁ。

最近模写が続いたから、そろそろ別なのも作らないとなぁ。
だけどもっとフルビマーリの絵も彫りたい。
センスを磨くには、真似も大切だと思うのです。

// 20:06 // 人物 // Trackback(0) // Comment(2)
 入部祝い
2006.10.05(Thu)
061005jefly3.jpg

「私もとらちゃんの消しゴムはんこ部に入りたい」
と言ってくれたハナちゃんのために、
彼女が大好きな○○○リー・○○ビマーリの絵を模写した。
原画を見たときに、ハナちゃんにちょっと似てると思ったので。
(彫ったらあんまり似てなくなったような。。原画の方が似てるよ)
今度会うときにプレゼントするよ♪
。。。とか言って、
その頃にはハナちゃんの方がすっかり上手になっている可能性大(^^;
この人の絵は実に版画向きだなーと公式HPの作品を見て思った。
私もオリジナルでこんなの描いて彫ってみたい。

061005jefly1.jpg

サイズは横3cm・縦7cm
// 19:36 // 人物 // Trackback(0) // Comment(2)
 歌麿です
2006.10.04(Wed)
061004utamaro2.jpg


一度でいいから見てみたい、
とんびが油揚げ食うところ。

ってこれは歌丸さんですね。
(自分で座布団2枚片付ける)

mixiの消しゴムはんこコミュで「日本の美」というお題が出ていたので
投稿用に彫りました。
なんかもう、「ザ☆キングオブ“何に使うの?”」っていう感じですが。。
いいの、彫りたいから彫ったんだもん。

サイズは横7cm、縦11cm。
セリアのはんこ用消しゴムの大きいサイズをそのまま使いました。
061004utamaro1.jpg


// 20:12 // 和風 // Trackback(0) // Comment(5)
 道具について
2006.10.04(Wed)
よく「何を使って彫ってるの?」という質問をうけます。
私は普通のカッターに細工用という先端が細い替刃をつけて使っています。

何も特別な道具は必要ないんですけどね、
何もわからない人にとっては、いまいちピンと来ないですよね。
なので、私が実際に使っているものを紹介します。

まず、消しゴム。
100均の文具売り場で売っている、普通の消しゴムでOKです。
種類はたくさんあると思うので、実際に触ってみて、
出来るだけ硬いものを選んだほうが彫りやすいと思います。

消しゴムはんこ専用の大きい消しゴムもあります。
061004hankesikun.jpg

はがき大の消しゴムです。硬めでとても彫りやすいです。
ただ、これ1個600円ほどするのです。
手軽にどんどん使うにはちょっと高いですよね。。。

私が今使っているのはもっぱらコレです。
061004hankesi.jpg

『セリア』という100均のお店で買いました。
ダイソーでは売ってないみたい。
はんけしくんよりさらに硬いので、切り分けるときが大変ですが
彫る分には私は使いやすいです。
最近は品薄になってきてるとの話も聞きますが。。
私もまた買い込んでこなくちゃ。

で、彫る道具です。
私は最初は、ごく普通のカッターナイフで彫っていました。
が、細かいところがどうしても彫りづらいので(技術もなかったのだけど)
「細工用」という、鋭角の替刃をつけました。
ホームセンターで300円ほどで売っていました。
061004cutter1.jpg

黄色いほうは普通のカッター。比べると先端の角度の違いがわかりますよね。
細かいところがかなり彫りやすくなりました。
デザインカッター(刃が鋭角でグリップが丸い)ならさらに使いやすいのだろうと思いますが、残念ながら私の住む近辺には売ってないのです(^^;
ハンズとか画材屋さんなら売っているのではないかと思います。

今使っている道具は主にこの3本。
061004cutter2.jpg

彫るのは細いカッター。消しゴムのサイズをカットするときに
大きいカッターや包丁を使います。
「ほ、包丁!?」とお思いでしょうが(笑)
先に述べたように、はんこ用の消しゴムはとても硬いので、
切り離すときや、木片に貼るためにスライスするときには
包丁が一番切りやすいのですよ。
なので、消しゴム用に使ってます。100均で買えるし。

で、彫った消しゴムに木の持ち手をつけると、ものすごくかっこよくなります。
そのための材料はこちら。
061004hankototte1.jpg

木片に両面テープで貼り付けます。
両方ともダイソーで買いました。
両面テープは、クッションの厚いものを。スライスしたときに
多少の凹凸が出来てもちゃんと貼ることが出来ます。押しやすいし。
091004hankototte2.jpg

あと、小さいはんこや細いはんこの時は、
両面テープではなく木工用ボンドで貼り付けることもあります。


それと、画像はありませんが、
下絵を消しゴムに写すときにトレーシングペーパーを使います。
これも100均で売ってます。

100均でほとんどのモノは揃ってしまうのですよね。
イラストは、自分で描くのが苦手、という人は、
消しゴムはんこの本を買うもよし、ネットで拾うもよし、
雑誌や絵本を参考にするのもよし。どこにでもヒントはあります。
トレーシングペーパーに鉛筆で写した下絵を
消しゴムにこすり付けて(ここで左右反転します)彫ります。


さぁ、あなたも明日からさっそく彫ってみよう!

// 19:56 // how to // Trackback(0) // Comment(2)
 レトロ家電とレトロガール
2006.10.03(Tue)
061003kaden.jpg


061003girl.jpg



レトロなものがとても好きです。



// 23:26 // 人物 // Trackback(0) // Comment(4)
 ハリネズミカメラ
2006.10.02(Mon)
061002hati.jpg


3センチ四方ほどの小さい小さいハリネズミカメラを買った。
記念に、同じハチの模様を。
この画像でほぼ実物大です。
ちっさいのは眉間にシワが寄る。。。




// 23:25 // 動物 // Trackback(0) // Comment(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。